易往山 浄勝寺ブログ

岐阜県 揖斐郡 大野町にある、浄土真宗 本願寺派のお寺「浄勝寺」の紹介です。

2月のお花は、ありません?

 今月からまた、月参り(おじょうはん)が始まります。わが家のお内仏も、報恩講のころのお花を持たせるくらいで、なにもありません。
 そのつもりで、お参りに上がりますと、――

改 杉山ナオ DSCF1284_convert_20170225114630

 いやぁ、見るからに家できの菊があるではありませんか。どこにあったんですかと聞くと 「運よく木の下に隠れるように、あったんです。」と娘さんの返事。お花好きのお母さんだったからなぁ…と感心しました。相羽 N さん宅でした。
改 脩司氏 2月 DSCF1292_convert_20170225114559

 ここは毎月、たくさんのお花があふれているお宅。下方 M さん宅です。ところが、「今月は無理です。お内仏も買ってきたお花です」と写真を断られました。無理もありません。代わりに床の間を撮らせてもらいました。

改 桃の節句 DSCF1303_convert_20170225114501

 やはりどこも、お花に苦労される季節です。
 ここのお宅では、しかし縁先の紅梅が一枝、かわいらしく、楽しそうなすがたで、クリスマスローズといっしょに活けてありました。お雛様の飾りにぴったりですね。
 そういえば、うちにも本堂の裏にクリスマスローズがあるなぁと思い出しました。相羽 K さん宅です。

改 高橋さん床の間 DSCF1314_convert_20170225121258

 このお宅も同様でした。けれど床の間の掛け軸に気を配っていただきました。
 雪景色です。特別ではないでしょうが、いやみのない画調だと思いました。相羽 T さん宅でした。

改 厚子2月 DSCF1316_convert_20170225143233

 これはびっくり! つごもりに近づいて、とうとう自家製のお仏花に出会ったのです。
 相羽の A さん宅です。キンカンも 「あり」、なのでした。直真はロウバイです。「ロウバイも、もう最後の最後です」とおっしゃいます。
 うぅーん、なるほどなぁと感心しました。みなさん、頭が冴えておられますね!


スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する